禅とタンゴ

恵林寺の門、中は整えられた庭がひろがる

先日、禅寺の宿坊に泊まることになり、もれなくついてきた夕食前の90分の坐禅セッション。滞在中はwifi の用意なく、もちろんTVもない。しばしのデジタル断ち。

90分も大丈夫か?と今ひとつ乗り気でなく臨み、、、

実際のところはお話しに加え、6-7分を二回、だけだったけど、暫し心を整える時間を持てました。

なんだかタンゴに通ずるものがあってビックリ!

集中するために自分の2メートル先ぐらいをぼやっと見る👀=自然と半眼ぐらいになって仏像状態。

頭は背骨の上。(いつもやってるから自然と出来て私は直されなかったぞ!上出来!)

いずれもいつもやってること。

なーんだ、タンゴは瞑想だったのか⁉️

だとすると、もっと心穏やかになってもいいのかもしれないけど、いろんな雑念が!

楽しく心を鍛えられているのかも〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です