とらわれない人生

その昔、たばこを吸っていた。

なんとなく周りにつられて吸いだしたのに、やめられなくなった。

仕事のストレスがマックスになって、たばこも吸うから、胃が痛くなった。

そのころ、ちょうど日本では分煙化が進んでいて、
たばこを吸える場所を探しては無理やりお茶を飲んだりしていた。

なんだかバカみたい。

とふと思い、

たばこをやめてみた。

そしたら、

なんだか自由になった。

お店はどこでも入れるし、
休憩なんかあんまりとらなくていい。

あの”身軽感”は爽快だったな。

ものにとらわれないっていうのも、そうなのかもしれない。

家もここでなくていいのに。

そんな風に思っていても、ものは捨てられないし、
「鎌倉のいい家の出物がありましたよ!」メールに揺れ動くのであった~(苦笑)

まだまだ修行が足りない(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です